パラ閉会式「東京は夜の七時」に感激の声 ピチカート野宮も「嬉しい」

ニュース

パラ閉会式「東京は夜の七時」に感激の声 ピチカート野宮も「嬉しい」

リオデジャネイロパラリンピックの閉会式が18日、行われた。次大会の東京パラリンピックのプレゼンテーションも行われ、日本では音楽にピチカート・ファイヴの「東京は夜の七時」がつかわれたことがネット上で話題になっている。

【写真】ピーコが辛口批評した小池都知事の和服姿

 プレゼンテーションでは、64年の東京大会の模様が冒頭に流された。2020年東京大会のコピーになっている障害を前向きに捉えるように意識改革をする「POSITIVE SWITCH」をテーマに、義足のモデルGIMICOや片足のプロダンサー・大前光市らがパフォーマンスを披露。そのバックに流されていたのが「東京は夜の七時」だった。

 93年にリリースされた楽曲で、「ウゴウゴルーガ2号」(フジテレビ系)のオープニングテーマにも用いられていた。今回はオリジナルのピチカート・ファイヴ・野宮真貴のボーカルではなく、ミュージシャンの浮雲(長岡亮介)が歌うカバー「東京は夜の七時-リオは朝の七時-」というバージョンで流された。

 「23年たっても色褪せてない」「何度見ても泣ける」といった楽曲や演出を絶賛する声が続出。原曲を歌った野宮真貴も自身のブログで「リオパラリンピック閉会式で“東京は夜の七時”が流れた~♪なんだかパラリンピックに参加出来たようで嬉しい気持ちです!」と感激した様子だった。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

歌舞伎俳優・市川海老蔵の妻で、闘病中の小林麻央が19日、ブログを更新。「敬老の日」に、入院先の病院で豪華な食事が提供されたことを写真付きで報告して喜び「全国のおじぃさま、おばぁさまお元気に、長生きしてください。」とのメッセージを綴った。

 夕方に「敬老の日」のタイトルで更新し「す、す、すごすぎます!!敬老の日ということで、すごく豪華です」と提供された食事を写真付きでアップ。「私、おばぁちゃんではないけれど、恩恵を被り、感謝します」と喜んだ。

 さらにウサギがデコレートされた料理の写真も投稿し「可愛いです!感激の病食でした。全国のおじぃさま、おばぁさまお元気に、長生きしてください。」と記した。

 麻央はこの日早朝にブログで「朝食食べたい、、、」「おはようございます!!お腹がすいてしまいましたが、朝食までまだ一時間あります」とにこやかに手を振る写真をアップ。午前8時すぎに再び「いただきます」のタイトルで「きました!!いただきます!!」で朝食の写真をアップしていた。

 この投稿を受け夫の海老蔵は「朝ごはん食べたくなったとブログみて涙出た。ここ数日食欲減ってたので」「嬉しいよ。退院したら沢山食べようね よかった」と呼び掛けていた。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ