ポケモンGOプラス、16日発売=現れると振動、「歩きスマホ」減る? 

ニュース

ポケモンGOプラス、16日発売=現れると振動、「歩きスマホ」減る? 

任天堂の関連会社ポケモン(東京)は8日、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」と連動する周辺機器「ポケモンGOプラス」を16日に発売すると発表した。身に付けておけばポケモンが近くに現れたことを振動やランプで知らせる。スマホ画面を見続けなくて済むため「歩きスマホ」対策として一定の効果が見込めそうだ。

 プラスは腕に巻いたり、クリップで胸ポケットに取り付けたりして使う。スマホと接続され、ボタンを押すとポケモンやアイテムを獲得できる。ポケモンを獲得したことは振動などで分かり、ポケモンの種類などは後からアプリで確認する仕組み。スマホをスリープ状態にして遊べるため電池の消費を抑えられる。

 全国のポケモンセンターやポケモンストアで販売するほか、インターネット販売も行う。希望小売価格は3780円。開発と販売は任天堂が担う。

 ポケモンGOをめぐっては、歩きながらゲームに夢中になる「歩きスマホ」が深刻で、鉄道各社は駅にポケモンを出現させないよう開発元の米ナイアンティック社に要請している。 

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ